どれみはじめての会

  • ブログ
  • インスタグラム
  • オンラインショップ
  • オンラインショップ
  • LINE友だち
  • 資格講座はこちら

ブログ

どれみフレンズレッスン保護者様のご感想は・・♪

2022.9.10


⁡⁡
どれみフレンズの生徒さんは3歳前後からいらっしゃいます。
講師はお子さんに付き添いされる保護者の方とお話しする機会も多く、どれみフレンズへのお声をいただくこともあります。





ピアノを経験されたことがある保護者様からは
「私も幼い時にこんな楽しいレッスンがあったら受けたかったなと思います!」
「イメージなのかも知れませんが昔の厳しいレッスンの雰囲気とは違うんですね!」
と感想をいただきました。





教材の「どれみフレンズとあそぼう①」の後半に差し掛かる頃には「ドレミファソ」音列の理解が深まる為、生徒さん自らの手で講師に指示された音列のベルを鳴らすことができるようになり、お子様の成長ぶりに保護者様が驚かれる姿を良く目にします♪




そんな瞬間に立ち会えるのは講師としても嬉しいひとときです!




こんな声もいただくことがありました
「なるほど!そんなふうに伝えられたら分かりやすい!」



大人の感覚だと理論が先でそれを実践ということが多いですが、
小さなお子様だとまずは実践、そして後になって理論がついてくるというような流れとなりますが、その実践が楽しくすんなり受け入れやすいものになっているため後々

「あー!なるほど!!」と生徒さん自身で学びに気づきます。




大人も一緒に楽しめるのはどれみフレンズの良いところの一つですね♪





過去のブログ一覧

2022.10.05
癇癪を起こしている時に響く「特別感」♪
2022.9.27
子供の目がキラキラする!どれみフレンズわーく人気のヒミツ♪
2022.9.19
「大好き!」が「嫌い!」にならないために
2022.9.10
どれみフレンズレッスン保護者様のご感想は・・♪
2022.9.02
読譜は歌と振付けで覚えちゃおう!
2022.8.17
子供のイヤイヤ!が始まってしまった!レッスンの現場でも使える対応法とは♪
2022.8.09
読譜のコツが掴めるのもどれみフレンズレッスンの魅力です♪
2022.8.03
3才になったばかりの生徒さん、ある日のレッスン♪
2022.7.28
ピアノベルで音の響きを聴こう♪
2022.7.14
子供の心理特性「アニミズム」に着目したレッスンをしています♪
2022.7.05
ベルで体感!脱力して鳴らそう♪
2022.6.29
ママと一緒にワークをお家で楽しもう♪
2022.6.21
小さな子どもの心に響く褒め方とは・・?
2022.6.14
もうすぐ3歳さん♪ある日のレッスン日記
2022.6.06
大人がチェックしてあげたい子供のピアノを弾く姿勢
2022.5.31
子供がピアノを弾きたくなる環境づくりとは?
2022.5.26
子供達がワクワクするオノマトペを使おう♪
2022.5.18
オリジナルソングで楽しく歌いながら覚えよう!
2022.5.10
耳を育てると良い理由
2022.5.07
楽しい体験レッスンへようこそ♪
2022.4.24
音の並びを覚えるとは・・
2022.4.20
ピアノの練習 おうちでの向き合い方は?
2021.6.29
子どものイヤイヤ期、どう向き合う?
2021.6.22
ピアノを弾くために準備しておくべきことは?
2021.6.16
レッスンの「ねらい」を忘れずに!
2021.6.14
ピアノが楽に弾けるようになるレッスンです
2021.6.07
鍵盤とドレミの位置の楽しいおぼえ方②
2021.6.02
鍵盤とドレミの位置の楽しいおぼえ方①
2021.6.01
和音をスラスラ読むためのコツ②
2021.5.28
和音を読むためのコツは?①
2021.5.21
3歳さんが集中できるレッスンのポイントとは?
2021.5.18
子どもの脳がフル回転するレッスンです!
2021.3.29
達成感がやる気を引き出します。
2020.9.30
感性を育むには?
2020.8.26
ピアノレッスンとママの気持ち
2020.8.24
2歳さん、3歳さんのレッスンで大切なこと
2020.8.19
ピアノ上達への近道は?
2020.8.17
保護者の方との信頼関係を築くためには?
2020.8.07
魔法の言葉でやる気に!
2020.8.04
集中力を高めるピアノレッスン
2020.7.31
やる気を引き出すピアノレッスン
2020.7.28
やりがいのあるレッスンとは?
2020.7.22
音楽性を育てるには?