どれみはじめての会

  • コラム
  • インスタグラム
  • オンラインショップ
  • オンラインショップ
  • LINE友だち
  • 資格講座はこちら

コラム

りんくんとベル

2歳、3歳さんへのレッスンで大切なこと

2021.4.5 ピアノアラカルト

同じ教材を使っていても2歳さんと3歳さんでは習得内容は違います。 同じ曲でも「3歳さんはピアノで弾けるようにする。2歳さんはお歌を歌いながらリズムをたたく。」 というように、お子さんに合わせた課題を見つけて、アプローチの >>詳細を見る

ピアノベルレッスン

達成感がやる気を引き出します。

2021.3.29 ピアノアラカルト

ピアノをはじめたら、知ってる曲をたくさん弾きたい! きらきらぼし、チューリップ…ワクワクしながらスタート。   でも3歳さんのお手てやお指はまだまだ小さくてグニャグニャ。 ピアノで弾ける曲ってすごく限られちゃう >>詳細を見る

ベルを鳴らす女の子

絵本みたいなピアノ導入テキストです。

2021.3.10 コラム

どれみフレンズとあそぼう①には「音符」が書かれていません。 音符の代わりに音の階段と、かわいいどれみフレンズキャラクターを使います。おんぷだらけのテキストだと飽きちゃう3歳さんも、これなら絵本をよんでる気分でおめめ釘付け >>詳細を見る

長い音と短い音を体験しよう

2021.3.5 コラム

「音の長さ」とは、一つ目の音が鳴って、次の音が鳴るまでの時間。 『音には長さがあること』を体験してもらうためにどんな風にアプローチする?   小さなお子さんの場合、まずは長いか短いかの二極化だけで音の長さを体験 >>詳細を見る

ピアノを弾く赤ちゃん

高い音と低い音 どうやって伝える?

2021.2.19 コラム

小さなお子さんにとって、微妙な音の高さを把握することは難しいこと。 なので、「極端に高い音」「極端に低い音」の両極端の音を体験する事から始めましょう。   リトミックなら、高い音は鳥が飛ぶ、低い音はモグラの穴掘 >>詳細を見る

ピアノを弾く女の子

子どもがピアノに興味を持つためには?

2021.2.9 コラム

子どもには早くから音楽に慣れ親しんでほしい。 そう思ってピアノの体験レッスンに来たのに、肝心のピアノにあんまり興味を示してくれない。 レッスンに集中できず、先生のお話もなかなか聞けない。 そうなると「うちの子ピアノに向い >>詳細を見る

ピアノに向かう 三歳

譜読みのコツは「先取り」すること!

2021.2.5 コラム

  ピアノを好きになるためには、ピアノのテキスト進度より、 先取りで音符を読めるようにしてしまうのが、ポイントです。 テキストで出会う音に関しては「もう知ってるよ!」 の状態にしておくことですね。   >>詳細を見る

ピアノを弾く3歳男の子

子どもの集中力を高める方法

2021.2.1 コラム

  小さなお子さんは、とにかく集中力が続きません。 でも、おうちでの遊びに少し工夫を加えると集中力が持続できる子になるよ。   「よーいドン!」を使った遊びをたくさんしてみてね。 例えば 「あそこまで >>詳細を見る

おうちでの練習に便利な、どれみフレンズCD

2021.1.27 コラム

お子さんが音楽大好きっ子になるために、おうちでできることないかな? おススメなのは音楽をたくさん聴くこと。 どれみフレンズとあそぼう①のCDは、お歌の中に音列(音の並び)がたくさん登場するので お家でこのCDをかけるだけ >>詳細を見る

どれみフレンズテキストと女の子

ピアノが上達しているか不安になるときは?

2021.1.27 コラム

「1年やってこれしか進んでない…」こんな風に思うこと、ありますか?   毎週毎週レッスンに通ってるけど、弾けるようになってるのかな? 今のペースでやってて大丈夫かな? ママにとっては、なかなか目に見える成果が無 >>詳細を見る