どれみはじめての会

  • ブログ
  • インスタグラム
  • オンラインショップ
  • オンラインショップ
  • LINE友だち
  • 資格講座はこちら

ブログ

小さな子どもの心に響く褒め方とは・・?

2022.6.21

自我がはっきりしてくる3歳さんは大人がするようなことをしたがったり、YESNOもはっきりと伝えるようになる年齢ですね。

大人からするとどの様な声かけをするといいのか悩む時期でもあります。

出来ることなら叱り上手より褒め上手になりたいですね♪

褒め方次第では小さな子供でも

「失敗出来ない!」

「失敗したらいけないんだ!」

というプレッシャーになることがあります。

子供の出来たことに対して「上手!」「すごい!」の言葉だけを多用してしまうと、

ママは上手に出来る僕、私が好きなんだ!上手に出来ると喜んでくれるんだ!と思ってしまう様です。

では例えば下のように言い換えてみたらどうでしょう

静かにお話しが聞けた:今日はお部屋が静かになったからちゃんは先生のお話しよく聞けたね!

出来た、成功した:お家で○○をしたからそんなに上手に出来たんだね!とても頑張っていたんだね、すごいな!

上の例に共通するのはプロセスや現象に注目して褒めているところです。

子供にとって自信を持つことができ、自尊心を育てる言葉に変えることができます。

なかなかいつもそのように丁寧に褒めてあげることは難しいことかもしれませんが、時には大人が目線を変えて子供が頑張った過程を褒めてあげれると良いですね♪



過去のブログ一覧

2022.6.29
ママと一緒にワークをお家で楽しもう♪
2022.6.21
小さな子どもの心に響く褒め方とは・・?
2022.6.14
もうすぐ3歳さん♪ある日のレッスン日記
2022.6.06
大人がチェックしてあげたい子供のピアノを弾く姿勢
2022.5.31
子供がピアノを弾きたくなる環境づくりとは?
2022.5.26
子供達がワクワクするオノマトペを使おう♪
2022.5.18
オリジナルソングで楽しく歌いながら覚えよう!
2022.5.10
耳を育てると良い理由
2022.5.07
楽しい体験レッスンへようこそ♪
2022.4.24
音の並びを覚えるとは・・
2022.4.20
ピアノの練習 おうちでの向き合い方は?
2021.6.29
子どものイヤイヤ期、どう向き合う?
2021.6.22
ピアノを弾くために準備しておくべきことは?
2021.6.16
レッスンの「ねらい」を忘れずに!
2021.6.14
ピアノが楽に弾けるようになるレッスンです
2021.6.07
鍵盤とドレミの位置の楽しいおぼえ方②
2021.6.02
鍵盤とドレミの位置の楽しいおぼえ方①
2021.6.01
和音をスラスラ読むためのコツ②
2021.5.28
和音を読むためのコツは?①
2021.5.21
3歳さんが集中できるレッスンのポイントとは?
2021.5.18
子どもの脳がフル回転するレッスンです!
2021.3.29
達成感がやる気を引き出します。
2020.9.30
感性を育むには?
2020.8.26
ピアノレッスンとママの気持ち
2020.8.24
2歳さん、3歳さんのレッスンで大切なこと
2020.8.19
ピアノ上達への近道は?
2020.8.17
保護者の方との信頼関係を築くためには?
2020.8.07
魔法の言葉でやる気に!
2020.8.04
集中力を高めるピアノレッスン
2020.7.31
やる気を引き出すピアノレッスン
2020.7.28
やりがいのあるレッスンとは?
2020.7.22
音楽性を育てるには?