どれみはじめての会

  • コラム
  • インスタグラム
  • オンラインショップ
  • オンラインショップ
  • LINE友だち
  • 資格講座はこちら

コラム

ピアノを弾く指番号の練習の仕方

更新日:2021.5.11

ママと楽しいレッスン

ピアノを弾くとき、それぞれのお指に
1~5の番号がついています。

導入テキストでよくあるのは、手のイラストの上に
自分のおててを重ねてお指を動かす練習。
でも最初から自分でお指を動かすのは
小さなお子さんにはかなりハードルが高いこと。
手も平たくなって動かしにくいですしね。

まずは、お子さんに手を出してもらって
ママがお指に触れてあげましょう。
「これが1のお指、これは2だね」と声をかけながら
お指を触ってあげるとスムーズ。
触覚を使って体験することが1番です。

その後は「この指と仲良し」と言いながらお子さんの指先と
トントンと合わせて遊んでみましょう。
慣れてきたら、自分で指を動かす練習にステップアップ。
少しずつレベルアップさせていこう!